気候風土を守り、古来の住宅の良い点と現在の技術の良い点を融合させて200年受け継がれる住宅を。

一般社団法人古民家再生協会宮城について

当協会は地域に残る日本の伝統的建築である古民家を次代に受け継ぐため、古民家のインスペクションを始め古民家等の再生、活用、地域の未来を見据えた活動を実施しています。
また国土交通省リフォーム事業者団体に登録される一般社団法人全国古民家再生協会の支部事務局として全国ネットワークで対応をおこなっています。
協会概要 >>

全国古民家再生協会 古民家再生安心3カ条

1、技術ある大工さんネットワーク
古民家の再生には、技術ある大工さんが必要不可欠です。
当協会は国土交通省と連携し職人育成に力を入れており、手刻みができる大工さんネットワークを有しています。

2、リフォームかし保険の徹底
リフォームにかし保険の付保はスタンダードです。
当協会は、国土交通省リフォーム事業者団体として、全ての古民家再生工事にリフォームかし保険を付保しています。

3、茅葺古民家も適正価格で再生可能
これまで一般的に茅葺屋根の葺替はコストがかかり困難なものと捉えてこられました。
当協会は茅葺職人技能士を育成し、日本の伝統的な屋根である茅葺古民家を適正価格で再生が可能です。


最新活動報告

更新日 2020年7月8日

例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]



お知らせ

地域再生推進法人に宮城県より指定いただきました。

この度、一般社団法人全国古民家再生協会は地域再生法第19条第1項の規定による地域再生推進法人として宮城県より指定いただきました。 指定番号:2006001 法人の名称:一般社団法人全国古民家再生協会 事業所:一般社団法人 …

宮城県大郷町にて田中学町長と会談しました。

3月31日に全国古民家再生協会の井上顧問と共に宮城県大郷町にて田中学町長と古民家活用について会談しました。

大崎市役所にて意見交換させて頂きました。

大崎市役所にて伊藤市長と古民家再生協会のメンバーとの意見交換会をおこないました。 伊藤市長には今後において、市との勉強会を開催して欲しいとの要望をいただきました。 空き家の利活用、歴史的な古民家の有効活用などをしっかりと …

塩竃市役所にて意見交換させて頂きました。

塩竃市役所にて佐藤市長と浅野市議同席のもと古民家再生協会のメンバーと意見交換させて頂きました。 今後定期的に市との勉強会を開催し、空き家の利活用、歴史的な古民家の有効活用などを推進し市の財産となるような提案が出来ればと思 …

登米市にて地域で活躍されている方たちとの交流会に参加しました。

登米市にて、熊谷市長と地域で活躍されている人たちとの交流会に参加しました。

古民家新民家ネットワーク
PAGETOP